手数料
(画像=PIXTA)

2月16日から導入されたマイナス金利政策の影響で、金融機関では軒並み貸出による金利収入が激減。運用先となる10年もの国債の利回りも0%を割り込み、過去最低を更新した。マイナス金利が金融機関の経営を圧迫していることは、読者も痛感していることと思う。