地方創生
(画像=PIXTA)

安倍内閣が重点政策として進める「地方創生」の最大の担い手。それは、地域を基盤に営業活動を行う地域金融機関だ。取引先である地元企業が稼ぐ力をつけ業績が向上すれば、地域経済は底上げされ、地方創生の実現につながる。つまり、地域金融機関にとって地方創生の取組みは何ら特別なものではない。