雇用安定センター
(画像=PIXTA)

マッチングから職業訓練までアドバイザーが徹底的にサポート

人材銀行が今年3月31日をもって廃止されたのをご存知だろうか。年齢40歳以上の管理職・技術職・専門職のみが求職登録でき、無料で中小企業の求人ニーズとマッチングを図る機関だった。中小企業にとっては即戦力を採用できる有効なツールとして機能していたと思う。筆者が同行訪問している金融機関でも、積極的に人材銀行の活用を提案し、経営者の課題に対応していただけに大変残念だ。