祖父母になることでプラスの面もあるがマイナス面も無視できない

AARPの報告によると、祖父母は孫に年間1790億ドルを費やしている。

アメリカの祖父母の数は今世紀の変わり目から24%増加して7000万人になり、彼らは孫に年間平均2,562ドル、合計すると約1790億ドルを費やしていると、AARPは報告した