hands
(画像=Andrey_Popov/Shutterstock)
バンクビジネス
(画像=バンクビジネス)

手形の支払期日は、手形法33条で確定日払い、一覧払い、一覧後定期払い、日付後定期払いの4種類が定められています。

確定日払いは支払期日欄に「平成31年4月15日」のように特定の日を支払期日として指定されます。流通している手形のほとんどが確定日払いの手形です。

一覧払いは通常、「一覧払い」等と記載されています。受取人等が支払呈示した日を支払期日とするものです。一覧後定期払いは「一覧後60日払い」などと記載され、今年5月10日に呈示されると60日後の7月9日が支払期日となります。日付後定期払いは「日付後30日払い」などと記載されます。

元年・1年いずれも有効