現在の米国市場は明るいが楽観視してはいけない

「State Street」のMatthew Bartolini氏は、現在の市場環境を「T-Ball」と比較している。

現在の市場環境は、誰もがトロフィーを獲得できるほどの利益を得ているのだろうか。

「State Street Global Advisors」の米国上場ETF Flash Flowsレポートの中で「SPDR Americas Research」のトップであるMatthew Bartolini氏は「歴史上最も長く続いている強気相場の「エンドゲーム」と思われていたが、今や上昇相場に取って代わられ、すべてが上昇し 「誰もがトロフィーを得るほどの利益を得ている」 と述べた。

「「誰もがトロフィーを手に入れる」 という考えは、アメリカの「T-Ball」のルールに由来している」とBartolini氏は説明する。「アウトはなく、誰もが一度は打てる。誰もスコアをつけず、すべてのベースランナーが一度に1つずつ進む。これは5歳の子供たちが同じボールを追いかけているだけの個人戦である。おそらく利益を追うことについて最初の兆候だろう」と言及した。