photo credit: Pirata Larios via photopin cc
photo credit: Pirata Larios via photopin cc

相続対策で孫の養子縁組は節税対策になります。日本の法律では相続税の基礎控除が養子1人につき1000万円増額することになります。相続税の税率が下がりますので、節税にもなります。また死亡保険金と死亡退職金の非課税枠がそれぞれ養子1人につき500万円増額することになります。孫を養子にすれば1代とばして財産を相続することが可能になります。