man
(画像=iJeab/Shutterstock.com)

人が集まらない、専門的な人材が必要といった課題に対してどんなアドバイスが必要か解説する。

課題1 そもそもどうやって人材を募集すればよいのか分からない…

帝国データバンクの調査によると、中小企業の人手不足感は正社員・非正社員ともに上昇を続けており2018年には人手不足を原因とした倒産が153件にも上ったという。

このような切迫した状況であるにも関わらず、中小企業の中には、そもそも人材をどのように募集すればよいのか分かっていない経営者が意外にも多い。実際に筆者が企業訪問をしたところ「求人のやり方が分からないから、とりあえず工場の外壁に(求人の)張り紙をしている」という経営者もいたほどだ。金融機関の担当者はまず、人材募集の方法にどのようなものがあるのか、大局的な観点からアドバイスするとよい。

3つのパターンを活用・併用してもらう