学生ローンの返済支援を見据えている

この法案はまた、従業員が学生ローンを返済しながら、退職後のために貯蓄することも容易になるだろう。

Ben Cardin上院議員(メリーランド州:民主党)とRob Portman上院議員(オハイオ州:共和党)労働者の学生ローン返済を支援するため、必要配給年齢の下限を70歳半から75歳に引き上げ、従業員が学生ローンを返済するのを助ける法案を月曜日遅くに再提出した。

「Cardin and Portman」の2019年の退職金および貯蓄法は、4月1日に導入された2019年の退職金の増加および貯蓄法(RESA)の一部の規定と重複していますが、RESAはRMDの対象年齢を72歳に引き上げただけである。