近代セールス
(画像=PIXTA)

当店の預かり資産営業は、私がリーダーを務める個人渉外チームが担っています。純新規先や預金取引しかないお客様にも投資信託や保険の取引を広げていくため、ハイカウンター担当者に来店したお客様への声かけをお願いしているのですが、ハイカウンター担当者は「営業は自分の仕事ではない」と思っているようで協力してくれません。どうすればスムーズに連携ができるでしょうか。

渉外担当者が増員されることはないものの、与えられる目標は増える――これは多くのリーダーの悩みだろう。

コンスタントに新規取引を開拓しなければ徐々に目標の達成は難しくなる。しかし、既存先のフォローや定期積金の集金などをこなしながら、1カ月にどれだけ新規開拓に時間を割けるだろうか。1週間の中で1日開拓日を設けても、月4日しかない。そもそも、渉外担当者が純新規先や預金取引しかないお客様と会って、提案までできる確率は非常に低い。