近代セールス
(画像=PIXTA)

事業性評価を本部から求められていますが、なかなか案件を発掘できません。効果的なアプローチ方法はありませんか。

事業性評価に基づく融資に取り組む際には、今回の「経営アシスト情報」をぜひ有効活用してほしい。

多くの取引先は事業性評価について知らず、「ウチは決算書の内容が悪いから融資を受けられない…」と諦めている場合が少なくない。その中には「キラリと光る」強みや特徴を持ち、将来的に成長していく取引先が埋もれている可能性がある。