chart
(画像=Pressmaster/Shutterstock.com)

基準価額とは、投資信託を売買する際の単価を指します。投資信託には「口数」と呼ばれる取引を行う際の単位があり、多くの投資信託では1口あたりあるいは1万口あたりの値段を基準価額として公表しています。

投資信託の基準価額は、投資している資産の状況により変化します。そのため、投資対象や運用方法などによって異なるのはもちろんですが、投資対象や運用方法などが同じであったとしても、設定のタイミング(運用がスタートしたときの環境)によっては基準価額が大幅に異なることもあります。

基準価額の上昇率が重要であることを説明