men
(画像=Pressmaster/Shutterstock.com)
バンクビジネス
(画像=バンクビジネス)

ある会社を担当して間もない頃は、融資や商談会、貿易など、社長と話す話題があると思います。

ところが融資の話をしても「今は必要ない」、商談会の話をしても「今は興味がない」、貿易の話をしても「それは○○銀行でずっとお世話になっていて変えるつもりはない」といった反応が続くと手詰まり感が生じて、社長と今後何の話をすればよいのか分からないといった経験はないでしょうか。

話すことが見つからなくなってしまうと、その会社に向かう足は段々と遠のくものです。そのうち最後に社長に会ったときから2~3ヵ月が経過してしまうと、一層行きづらくなり、さらに足が遠のいてしまい、取引関係が縮小するといった悪循環に陥ってしまいます。

今後の経営課題を想定