全体の販売数は減少しているが「変額生命保険」の売上は大幅に伸びている

変額生命保険料と額面は10%以上増加している。

LIMRAは「MIB Group Inc.」と「Wink Inc.」が報告したことを確認している。死亡保障の総販売額は3%増加したが、新しい保険からの年間保険料は1%しか増加しなかった。

また、保険契約数は3%減少した。

(関連記事:死亡率統計表の変動が非変額生命保険の第1四半期売上高に影響している

LIMRAの四半期売上報告は発行者調査に基づいている。LIMRAによると、参加保険会社は米国の生命保険料収入の約80%を占めている。