投資に意欲的な顧客のためのハイブリッド・サービスとは

「Merrill Guided Investing」は、アドバイザーへのアクセスを提供する。

「Bank of America」は月曜日、同社のロボット・アドバイス・プラットフォームにヒューマン・アドバイザーを加え、マス富裕層向けの市場をターゲットにしたハイブリッドサービスを構築した。プラットフォームの「Merrill Guided Investing」は、改善されたデジタルプラットフォームと共に、ファイナンシャル・ソリューション・アドバイザー(FSA)と協働するオプションを提供している。

Bank of AmericaのConsumer Banking and Investments部門のトップであるAron Levine氏は「この新しいテクノロジーを活用した便利なサービスは、アドバイザーの助けを借りて「自ら運用する」体験を共にしたいと望む顧客を対象にしている」と述べた。