リフレッシュ
(画像=PIXTA)

うつ病が社会問題にもなっており、今や15人に1人が生涯に一度はかかる身近な病気になっています。その背景には、IT化によって処理すべき情報量が増えている、人間関係が希薄になっているといったことが挙げられるでしょう。
生産性を追求する中で、もはやメンタルマネジメントは個人としても必修のスキルです。そこで今回は、燃え尽きをなくすための有効策、「休暇」を戦略的にとる方法を紹介します。