法改正をきっかけにこんなお客様にアドバイスを行おう
(画像=maroke/Shutterstock.com)

お客様の事例を挙げながら、今般の改正の中で特に重要な3つの項目について解説する。

2.特定の相続人に多額の財産を遺したいというお客様

遺留分の改正に着目して支払資金の準備方法を案内