生命保険と年金保険の価値は下がり続けている

Goldman Sachsのある投資銀行家は、シンプルでわかりやすい取引が行われたと述べている。

U.S.生命保険や年金保険会社は来年あたり、さらに複雑な契約を結ぶ可能性があり、その多くは再保険契約として構成される可能性がある。

「Goldman Sachs Group Inc.」の投資銀行部門でアメリカ保険部門の共同責任者を務めるPhilip Salem氏は、本日ニューヨークで開催された「S&P Global Ratings 2019 Insurance Conference」の保険取引活動に関する会議でこの話題について触れた。