時間管理が最大の問題点である

「Facet Wealth」の調査によると、これは成長を阻害する可能性があるが、アドバイザーは収益性の低い顧客に適切に対処したいと考えている。

金融サービス会社の「Facet Wealth」が月曜日に発表した調査によると、RIAの56%が、今年の主要な戦略目標は成長であると述べている。

しかし最高財務責任者であるLisa Rapuano氏は「多くのアドバイザーが不採算顧客にサービスを提供しているのは、こうした顧客が依然として財務計画サービスを必要としており、それに値することを知っているからだ」と述べた。