富裕層のニーズを汲み取り、それに合わせた製品を提供することが重要である

「Boston Consulting Group」の報告によると、昨年は個人資産の成長が停滞したため、未開発の市場が依然として残っているという。

「Boston Consulting Group」が木曜日に発表した報告書によると、昨年の株式市場のパフォーマンスの急激な低下が、特に第4四半期は世界の個人金融資産の着実な増加を止めた原因となった。

資産運用会社の収益性も打撃を受け、ますます混雑した市場で成功するために、ビジネスモデルの改革を余儀なくされた。この報告書では、100万ドル未満のクライアントをターゲットにすることを提案している。