ESG投資への関心が高まり、優位性を得る手段となっている

また「Legal&General」はESG成績表を発表する。

環境、社会、ガバナンスへの投資に関する2つの新しい報告書では、年金と非営利企業のESGへの最大の関心が示されている。また別のレポートでは、ESGの期待にどの企業が応えているのか、どの企業がそうではないのかが明らかになっている。

ディスラプションや事業転換に直面している業界に特化した人間行動分析会社「Escalent」の報告書によると、年金基金や非営利基金にとって、ESGで最も活動的な分野はソーシャル投資のようだ。