決算書
(画像=PIXTA)
こんな決算書どう分析しますか?
(画像=バンクビジネス)

今回は、販売費および一般管理費(以下、販管費)について見ていきます。

前回のおさらいになりますが、費用には売上の増減により変動する変動費と、売上に関係なく発生する固定費の2種類があります。変動費の代表は仕入にかかる販売原価でしょう。一方、販管費に記載される勘定科目が一般的には固定費とされています。

固定費は、大きく増減するものではありません。それにもかかわらず、大幅に減少している勘定科目がいくつもある場合、業績を良く見せようとしている可能性があります。以下では、特に数字が調整されやすい勘定科目について見ていくことにします。