近代セールス
(画像=PIXTA)

Q5 成果が出なかったら取引先の信頼を失ってしまうんじゃないの?

A.

これまでのQ&Aでみてきたように、取引先・地域にとっての意義・メリットを認識して販路開拓支援に取り組んでみたものの、様々な課題をクリアできずに棚上げ・頓挫となってしまった──という事態も考えられなくはない。

確かに、準備は万全だったとしても「負担が想像以上に過大だった」「取引条件が折り合わなかった」等、様々な要因から最終的な取引の見送り・棚上げに至るケースもある。それでは、初めから何の提案もしないほうが良かったかといえばそうではないだろう。

対応の過程も評価に