貯蓄を投資に回して拠出金額を上げることで、リターンを複利化させることが重要である

「HealthView Servces」によると、終末期の医療費は急速に増大するが、事前に計画を立てることで打撃を緩和できるという。

今年退職する平均的な健康な65歳の米国の夫婦は、生涯に渡って今日の医療費387,644ドルを支払うことになると「HealthView Services」が今週報告した。同社によると、これは驚くべき金額だが、退職前に財務面やライフスタイルの変更を行うことで、コストを削減して相殺できるという。

生涯費用の合計には、メディケア・パートBおよびDの保険料、歯科および補足保険のほか、医療、歯科、聴力および視力に対するすべての自己負担が含まれる。