現在の契約で保証された利益を失うことにつながるだろう

政策専門家によると、年金の原資の携行性が欠如していることは顧客のプラン保証価値を失わせる可能性があるという。

年金政策の専門家は、現在議会で審議されている主要な退職関連法案の中で、あまり議論されていない複雑な内容の条項である「年金移管可能性」に関心を向ける理由について説明している。

要するに、現在の年金移管可能性の欠如は、終身給付年金オプション付きの401(k)プランから始める顧客にとって、極めて意味のあることかもしれない。