「Bank of America Merrill Lynch」から最多13人を採用した

アドバイザーは過去6カ月間で「Merrill」「Wells Fargo」「Morgan Stanley」から参加した。さらに、2億1500万ドル規模のチームがMorgan Stanleyから独立してRIAを設立した。

「Janney Montgomery Scott」はこれまでに33人のファイナンシャル・アドバイザーを迎え、約25億ドルの資産を保有している。そのほとんどは、大手電話会社を退職している。

Janneyは2019年前半に27人のアドバイザーを採用した。13人は「Bank of America Merrill Lynch」からである。11人は「Wells Fargo」そして「Morgan Stanley」からの3人だ。他のアドバイザーは「Stifel」から2人「Raymond James」 から1人「Hilliard Lyons」から1人「Edward Jones」1人 、そして「BB&T/S&S」から1人である。