少なくとも7億2700万ドルを不正に取得している

同社は2012年末から2014年初めにかけて、帳簿や記録を改ざんしたとして起訴された。

2012年末から2014年初めにかけて「American Realty Capital Properties」の帳簿や記録を偽造した罪でAR Capital創設者であるNicholas Schorsch氏、前CFO Brian Block氏、かつては成功を収めていた不動産会社が起訴されて、投資家や規制当局に6000万ドルを支払うことになった。

米証券取引委員会によると、両氏とAR Capitalは「不動産投資信託(REIT)の合併に関連して不正に何百万ドルもの利益を得ていた。これはAR Capitalがスポンサーとなり、外部で管理した」という。