さまざまな顧客に対応でき、人工知能の機能拡張も発表している

「ブロック」はさまざまなプランニング・トピックの範囲をカバーし、「Financial Bliss」や「Kickoff」などの名前が付けられている。

「Envestnet MoneyGuide」はMyBlocksの財務健全性エコシステムを拡大し強化した。同社によると、アドバイザーはあらゆる年齢層や財務的背景の顧客や見込み客を引き込むことができるという。

7月23日の発表の中で、21の「ブロック」の情報が現在、デジタルクライアント契約ツールを通じて入手可能であり、毎月さらに多くの情報が開発されていると述べた。新たに強化された機能には、アドバイザーがデジタルマーケティングの取り組みを通じて、より効率的に見込み客に到達するためのカスタムリンクを提供する自己登録機能が含まれるという。このリンクは見込み客の契約と導入のための生成ツールとして機能し、アドバイザーはウェブサイト、Eメールキャンペーン、ソーシャルメディアで利用できるという。