お客様・業者の信頼をつかむ
(画像=PIXTA)

派遣社員のお客様から相談を受けたらどんな確認・アドバイスが必要?

派遣社員で妻は公務員というお客様への対応
派遣社員というお客様から住宅ローンの相談を受けました。派遣社員としての勤続年数は5年、奥様は公務員で近々出産する予定だそうです。どんな確認・アドバイスを行えばよいですか。

前回に引き続き、今回も労働者の勤務形態に着目していく。今回相談に来たお客様は、派遣社員とのことである。

まずは勤続年数を確認しよう。当然ながら勤続年数は長いほうがよい。金融機関によって異なるが、勤続年数が4年超の場合は年収の100%~90%を審査上の収入と見なせることもある。一方、勤続年数が短い場合は年収の80%~70%を審査上の収入として見ることとなる。それだけ審査のハードルが上がることになるのだ。

健康保険証を見て派遣元の信用度を確認