全米保険監督官協会の夏の会議で、州保険監督官のチームが今週末ニューヨークで、年金販売基準と年金開示プロジェクトに取り組むことになっている。

(関連:年金指標戦争がデータのギャップを露呈) 経済正義センター (テキサス州オースティン) は、NAIC訴訟で消費者の利益を代弁しようとしているが、両プロジェクトについて懸念を持ち続けているという。