近代セールス
(画像=ALEX S/Shutterstock.com)
窓口係からの質問
2名のパートを含む4名で中型店の後方事務を担当しています。当店にも来店誘致強化が指示されていますが、日常業務に追われ余裕がありません。効率的に来店客を増やすにはどうすればよいですか。

人口も事業所総数も減少する中では、金融機関も来店客のリピーター化やメイン化を意識せざるを得ません。しかしながら、お客様から見た金融機関店舗は「やむなく事務手続きに訪れなければならないところ」であり、自ら望んで行く先ではありません。

よって来店誘致時には、こうしたギャップを少しでも埋めるため、言葉遣いを含めた気配りが必要となります。

お客様が店舗を訪れる動機・契機には、Ⓐ幅広いお客様を対象とした商品・サービスの発売・内容更新や相談会・セミナーなど、Ⓑ個別のお客様にまつわる事務手続き――の双方がみられます。その一方で来店誘致の手段は、㋐ホームページやポスターなどによる商品やセミナーなどの告知、㋑お客様のご自宅・店舗での対面勧奨や電話・DM、㋒来店時のお礼と再来店勧奨――に分けられます。