メリル・プライベート・ウェルス・マネジメントの新しい調査によると、資産保有者の約2/3が、資産をどのように、またどのような理由で譲渡しようとしているかについて、家族と一度も話し合ったことがないと答えている。

半数近くが、ある時点で計画しているか、家族がすでに計画を知っていると考えている。 しかし、調査に参加した人の10%は、自分の資産計画の詳細を明かさないことに固執しており、その主な理由は、情報が個人的なものであり、他人のビジネスではないと考えているからである。