コミュニケーション
(画像=PIXTA)
バンクビジネス
(画像=バンクビジネス)

質権とは民法によって定められている担保物権の1つです。質権を有する人(質権者)は債権の担保のため債務が弁済されるまで債務者の所有物を占有でき、万一債務が弁済されない場合、質権の目的物を換金することで債務の弁済に充てられます。

質権の持つ効力のうち、担保の目的物を債権者のもとに置いて(留置)、占有することによって、間接的に債務の弁済を促す効力を「留置的効力」 といいます。また、期日までに債務が弁済されないときに担保の目的物を換金し、他の債権者よりも優先して弁済を受けられる効力を「優先弁済的効力」といいます。

質権は抵当権と似た性質を持つ