独立系ロボアドバイザーの数は、閉鎖と買収の結果、減少を続けており、最近ではCapital OneによるUnited Incomeの買収がある。

表されていなかったが、Capital Oneが昨年末に取得した10%の株式をベースにしている。 United Incomeの創設者であり責任者であるMatt Fellowes氏は声明の中で、同社はより多くの人々にサービスを提供するために事業を成長させたことで「多数の特別な選択肢」に直面しており「Capital Oneは、遠く離れた最良の選択肢として現れました」と説明している。また同氏は「United Incomeは、金融サービスをより良いものに変えたいという情熱、技術革新への取り組み、顧客が最高の生活を送れるよう支援することに焦点を当てています」と述べている。