ここでは、預金口座について、契約上の法的性質や預金科目・特徴などをQ&A形式で解説します。

Q8 不正な口座開設の防止はなぜ重要なの?どう留意したらいい?

〈Q&A〉預金口座の性質や特徴を押さえよう
(画像=PIXTA)

A.
不正に開設された口座は、マネー・ローンダリングやテロ資金供与および反社会的勢力との取引等に利用されるリスクがあります。

通常、犯罪に利用される口座は、口座の名義人と口座を利用している者が同一でないことのほう が多いものです。不正に口座を開設する者は口座を自身で使用するのではなく、口座の譲渡または売買を目的としているからです。

また、不正利用口座の預金科目は普通預金口座であることがほとんどですが、貯蓄預金や定期預金などの普通預金以外の口座を不正利用されることもあります。

兆候や端緒を見逃さない