外国人の口座開設にはこう対応しよう②
(画像=Keisuke_N/Shutterstock.com)

ここでは、外国人からの口座開設依頼に対する基本的な対応とケース別の対応を解説します。

ワーキング・ホリデーの外国人から口座開設を依頼された

外国人の口座開設にはこう対応しよう②
(画像=バンクビジネス)

ワーキング・ホリデーとは、相互理解・国際交流などを深めるため、2国・地域間の取決め(協定)により、互いの国の青年が休暇を目的に旅行や観光などの活動をしながら、旅費・滞在費を得る範囲で働くことができる制度です。ただし、旅行や観光が主目的の制度であり、就労や就学を 主目的とする渡航は禁じられています。

相手国・地域から日本にワーキング・ホリデーに来る人は、日本のワーキング・ホリデー査証を取得しなければなりません。在留資格としては「特定活動」の認定を受けます。

滞在期間は最長1年です。この制度を利用できるのは1回限りで、更新はできません。このため、在留期間の満了日が到来したときには、別の活動・目的を持って在留資格を変更しない限り、帰 国することになります。

顧客管理が非常に難しい