「法人の口座開設」こんなときどうする!?②
(画像=Antonio Guillem/Shutterstock.com)

ここでは、法人の口座開設で留意が必要なケースを取り上げて、対応方法を解説します。

合同会社から普通預金口座の開設を依頼された

「法人の口座開設」こんなときどうする!?②
(画像=バンクビジネス)

合同会社は、会社形態の1つであり、以下のような特徴があります。

①出資者と経営者が同一
株式会社は、出資者(株主)から委任された経営者(取締役)が経営を行いますが、合同会社は、出資者と経営者が同一です。

②出資者全員が有限責任社員
有限責任とは出資により会社に対する責任を負うことで、出資者は全員有限責任社員になります。

③定款で決定できる事項が多い
合同会社は、株式会社に比べて定款で決定できる事項が多くなっています。業務執行社員や、経営に関する意思決定の方法等を定款で自由に規定できます。

④代表社員が複数名いる
合同会社の代表者である代表社員は複数いてもかまいません。なお、合同会社は資本多数決法人以外の法人に分類されます。代表社員が複数いる場合は実質的支配者が複数いることもあります。

不正利用される場合も