仕組債とは、一般的な債券とは異なる「特別な仕組み」を持つ債券のことをいいます。一般的な債券よりも利回りはよいのですが、その分リスクも高いという特徴があります。気になる仕組債の特徴について解説します。

仕組債=「債券」+「デリバティブ」

仕組債,仕組み
(写真=Tinnaporn Sathapornnanont/Shutterstock.com)

仕組債の「仕組み」には、先物取引やスワップ取引が用いられます。これらを金融機関が債券に組み込んでアレンジした新しい金融商品(デリバディブ)が仕組債です。

仕組債は一般的な債券よりも高い利回りを期待できることから、富裕層に人気があります。しかし、一般的な債券では発行体がデフォルト(貸し倒れ)しない限り元本が保証されていますが、仕組債では元本が保証されません。満期やクーポン(利子)も市場動向によって変動します。

仕組債の発行者

仕組債の仕組みを作るのは、アレンジャーと呼ばれる国内の証券会社などです。投資家のニーズをくみ取りアレンジャーが調整した仕組債は、主に海外の金融機関が発行します。

仕組債の発行者は、リスクヘッジを目的としてデリバティブ取引を積極的に行うスワップハウスと呼ばれる海外の金融機関などとデリバディブ取引を行うのが一般的です。これをカバー取引と呼びます。

海外で発行された仕組債は、国内の証券会社などが販売します。

主な仕組債

主な仕組債には、EB債と株価指数連動債(リンク債)の2種類があります。

EB債とは

EB債は、債券の満期償還日に現金ではなく株式や投資信託の現物に転換されて償還されることのある債券です。満期時に対象銘柄の株価などが水準を下回ると現物で償還され、上回ると現金で償還されます。

この仕組債には、ノックイン事由や早期償還などの条件が付けられていることもあります。ノックイン事由とは、あらかじめ定められた期間に、対象の株式の株価などが一定水準を下回ることを指します。ノックインが起こると、償還は現物支給になることがある点に注意しましょう。

早期償還は、株価などが一定の水準を上回った時には満期償還日よりも前に償還される条件(早期償還条項)が付されている仕組債で行われます。

EB債の場合、ノックインや早期償還が行われない範囲で株価などが推移すれば元本はすべて償還され、さらに一般的な債券よりも高い利率で金利を受け取れます。EB債で元本割れが起こるのは、ノックインが起こった時のみです。

株価指数連動債とは

株価指数連動債は、日経平均株価などの指数の変動によって償還額や利率が変動する仕組債です。こちらもEB債と同様に、ノックイン事由や早期償還条項が付けられることがあります。日経平均株価と連動する仕組債は、日経平均リンク債と呼ばれます。

仕組債で気を付けるべきリスク

投資商品にはどのようなものにもリスクが存在しています。一般的な債券には、発行体のデフォルトによるリスクがありますが、仕組債には仕組債ならではのリスクがあることを理解しておく必要があります。

一般的な債券のリスクと仕組債に特有のリスク

発行体のデフォルトリスクや価格変動リスク、外国債券にある為替変動リスクなどは、一般的な債券にも共通するリスクです。

仕組債特有のリスクとしては、スワップハウスのデフォルトによるリスク、ノックインによる元本割れリスク、早期償還による差損などが考えられます。

早期償還の条件が付けられた仕組債では、株式などが一定の水準を上回ることで予定よりも早く満期償還が行われます。これにより、満期までに受け取れるはずだった利子が受け取れなくなってしまい、予定よりも少ない利益しか受け取れないことがある点にも注意しましょう。

仕組債の利率は

2019年7月現在、個人向け国債の利率は0.05%ほどです。普通預金に比べれば利率は高く、元本割れのリスクがないとはいえ、リターンの魅力は高くありません。

一方、仕組債の一つであるEB債の利率は0.5%~11%程度となっています。リターンの魅力はやはり仕組債のほうが高いといえるでしょう。

自分の投資スタイルと合った投資商品を選ぼう

元本が保証された債券で少しの利子を得るか、元本割れリスクのある仕組債でハイリターンを狙うのかを決めるのは自分次第です。自分の投資スタイルに合う投資商品を選択して、資産の構築を目指しましょう。(提供:ANA Financial Journal

【おすすめ記事 ANA Financial Journal】
富裕層のための会員制コミュニティの目的とは
優雅な趣味としてもおすすめな、アンティーク洋食器への投資
コストコ非会員でもプリペイドカードがあればワンデーパスで入店可能?
わずか10年で高級時計の頂点に。「リシャール・ミル」に学ぶコンセプト設計の大切さ
家族で楽しむ株主優待5選 レジャーやテーマパーク、旅行など