職場,コミュニケーション
(画像=PIXTA)

4. 話好きなお客様なので担当者を気に入ると長話になってしまう…

お客様の中には話好きな人もおり、特に誰にでも社交的なお客様は、話が長い傾向にある。

お客様は、信頼を置いている担当者には「いろいろと知っておいてほしい」「自分を分かってほしい・認めてほしい」といった思いを抱きやすい。一方、担当者は他にも業務を抱えており、そのお客様だけに時間を割けるわけではない。

最初に用件を伝える