いつか手に入れたい高級スポーツカーやリゾート地の別荘などと同様に、競走馬の「馬主」も夢とロマンをかき立てる憧れの対象です。競走馬のオーナーとして愛馬を育て上げる醍醐味をご紹介します。

馬主ならではの特典とは?

競走馬,手に入れる
(写真=pepmint/Shutterstock.com)

JRA(日本中央競馬会)の馬主になると、自分の愛馬を競馬に出場させられるだけでなく、馬主にしか得られない次のような特典が受けられます。

競走馬の名付け親になれる

愛馬の名付けは馬主にとって大切なイベントです。2文字以上9文字以下という文字数制限はありますが、JRAが定める基準に合っていれば、レースで使われる馬名を馬主が自由に名付けることができます。自分が心を込めて名付けた愛馬が競馬場を疾走する姿を眺められるのは、馬主にしか味わえない特権です。また、騎手がレース時に着用する、いわゆる勝負服も馬主がJRAのルールに則って登録します。

競馬場利用時

競馬場には無料で入場できます。さらに、馬主1人あたり1台分の馬主専用駐車場が用意されています。駐車代も無料です。

競馬場の観戦時

馬主専用観戦席が利用できます。各競馬場では各馬主協会が管理を行っていて、入会すれば一般席よりも快適に観戦ができます。

レース前後

愛馬が出場するレースでは、パドックに設置された馬主エリアで愛馬を間近に確認できます。

愛馬が勝利した時には記念写真撮影が受けられます。さらに、特別レースで勝利した際には、ファンの前で愛馬とともに表彰式に立てる栄誉もあるなど、ウイナーズサークルでのイベントは馬主になった喜びを感じるひとときです。

その他

JRA賞は、1年を通して活躍が目立った馬の馬主や関係者を表彰する制度です。年度ごとに開催される表彰式にも招待されます。

JRAのトレーニング・センターへの入場も可能です。茨城の美浦、滋賀の栗東にある各施設付近には馬主専用の宿泊施設も用意されているので、ゆったり滞在しながら愛馬の調教の様子が観察できます。

馬主になる要件

馬主になるにはJRAの審査機関が行う厳格な審査をパスしなければなりません。審査で承認されるための要件は細かく定められていて、個人馬主、組合馬主、法人馬主それぞれで異なっています。

ここでは、個人馬主として登録する場合の3つのポイントをご紹介します。

・過去、競馬法違反や、禁錮以上の刑罰を受けていないなど、JRA規則で馬主に求める条件をクリアしていること
・過去2年間、年に1,700万円以上の所得があり、今後も継続的にその所得金額が見込めること
・預貯金や不動産などを合わせて7,500万円以上の保有資産があること

このように、馬主になるためは安定した所得の維持と一定額以上の保有資産が必要になります。

いざ競走馬の購入

競走馬を手に入れるには、生産者と直接交渉する庭先取引と、JRA主催の競り(せり)での落札の2つがあります。

庭先取引は、生産者と話し合って取引価格を決めて買い取る方法です。牧場で本格的な育成や調教が始まる1歳馬の取引が最も多く、さまざまな資質や特徴を持つ馬が夏から秋にかけて売買されます。

一方、北海道をはじめ全国の馬の生産地や競馬場で定期的に開催されている競りへの参加もおすすめです。新規馬主のみが参加できる競りもあるので、新しく馬主になったものの庭先取引や一般の競りに不安がある人でも気軽に参加できます。

トレーニングやレースへの参加について

競走馬を購入したら、まず調教師に預けることから馬主生活がスタートします。JRAの美浦または栗東のトレーニング・センターで調教師のもと万全の体制で管理される愛馬は、レースを制するための厳しい調教を受けて競走馬としての能力を高めます。

レースに出走できるレベルまで調教が進んだ段階で、馬主は馬名を命名して、JRAに競走馬としての手続きと騎手の勝負服の登録を行います。

競馬場で見かける数多くの競走馬は、こうしたJRAが定めるルールに則って、さまざまな人たちの手を借りながら立派なサラブレッドへと成長していくのです。

思いの詰まった愛馬が念願のレース出走へ

時間と資金をかけ、真心こめて育てた競走馬が初めてレースに出走する日は、わが子がひとり立ちしたような喜びを味わえるでしょう。競馬をまったく違う角度から楽しめるようになる馬主は、愛馬を通してレースに夢とロマンを見つけられる大人の趣味といえます。(提供:ANA Financial Journal

【おすすめ記事 ANA Financial Journal】
年収1,000万の生活は思ったより地味?年収2,000万円の壁とは
50代男性が始めておきたい、素敵な休日を過ごすための趣味5選
独身・年収1,000万円、資産もそこそこ。「お金の悩みは無い」人が考えるべきこと
貯まったマイルでできること。非日常を体験するANAマイルの使い方
スキル3つで新しい価値を創造!100万分の1の人材になる方法