投資の助言を必要とする米国人に対して、サービスを提供できるアドバイザーが少なすぎる

「Raymond James」のTash Elwyn氏と「Dynasty」のShirl Penney氏は、資産管理の将来について意見を述べている。

最近のパネルディスカッションによると、今日の資産運用業界はスイートスポットを享受しているが、すべての良いことと同様に、それもやがて終わるだろうという。

「今から5〜10年先に早送りすると、変曲点、つまりアドバイザーたちの引退に伴う津波が発生するだろう」と「Raymond James & Associates」の社長兼CEOであるTash Elwyn氏は述べ、現在の平均的なファイナンシャルアドバイザーは54歳か55歳であると指摘した。