若いお客様,取引
(画像=jd8/Shutterstock.com)

〈子どもがいるお客様へのアプローチ〉

【4】子どもの就職先が決まったお客様
内定おめでとうございます 社会保障制度についてお子様に説明させてください

就職は、経済的な自立を意味する。今まで親に頼っていた生活費等を、これからは自分の給料で賄うことになる。同時に健康保険、厚生年金保険などに自ら加入することにもなる。

これらは社会保障制度として制定され、加入することが義務付けられているものだが、加入手続きは原則として入社する会社が行ってくれる。そのため制度についてはよく知らず、とりあえず保険料が給与から天引きされるものという認識の新社会人が多い。

そこで、「お子様の就職内定おめでとうございます。よろしければ社会人として知っておきたい社会保障制度などについて、ご案内させてください」と言えば、「ぜひお願いしたいわ」という反応が期待できるだろう。

親には馴染みがあっても…