事務員
(画像=PIXTA)

異動を機に預金グループの課長代理になりましたが、当店の預金グループは事務ミスが多く、効率性も悪いようです。仕事の質を高めるためにできる工夫や指導のポイントを教えてください。

事務は金融業務の基盤であり、事務が安定して初めて営業にも力を入れられます。しかし日々の事務処理に追われる預金グループの担当者は、こうした意識が薄れてしまうことがあります。

まずマネージャーは、様々な機会に金融機関における事務の重要性を説明し、各担当者に「自分たちは大事な仕事をしているのだ」という自覚を持ってもらうようにしましょう。

作業を行う意味からしっかりと説明する