住宅ローン相談とお悩み解決マニュアル
これから住宅ローンの利用を考えている方や、すでにローンを組んでいて見直しを考えている方、また金融機関のローン担当者のために、知っておきたい住宅ローンの基礎知識と、上手な借り方・返し方・見直し方など、購入前も購入後も押さえておきたいお悩みポイント・解決方法を詳説。実務に役立つ資料も多数掲載

※画像をクリックするとビジネス教育出版社に飛びます

(1) 物件情報の収集

新聞広告や折込みチラシ、DM、情報誌、インターネットやポータルサイトなどで、物件情報を収集します。マンション業者などの「友の会」に入会すると、マンションの発売情報などを提供してもらえます。

土地や中古物件を購入する場合は、不動産業者やレインズ(下記)を利用して情報を収集することができます。

また、マザーズオークションやヤフーオークションなどインターネットのオークションは、中古の投資用物件や別荘で多く利用されています。

【不動産売買をサポートする情報システム】
●指定流通機構
国土交通大臣が指定する不動産流通機構で、不動産の仲介を依頼された業者が、その情報を登録して、売買の相手方を探すシステムです。一般の顧客が直接データの検索をすることはできません。

●レインズ(Real Estate Information Network System:不動産流通標準情報システム)
建設省(現国土交通省)と公益財団法人不動産流通近代化センターとが共同で設計・開発した情報処理システムで、指定流通機構と不動産業者側にそれぞれ設置されたパソコンまたはファクシミリを利用して、物件情報を登録し検索します。

(2)物件の選び方