チーム,団結力向上,講座
(画像=Jirsak/Shutterstock.com)

当店では、窓口担当者によるローカウンターでの提案と渉外担当者による訪問での提案の両面で預かり資産を推進しているのですが、来店客の減少で窓口担当者が苦戦しています。そこで、窓口と渉外との連携を促進したいのですが、どうすればスムーズに連携できるでしょうか。

事務から営業への人員シフトを行う金融機関が増えているように、キャッシュレス化の進展やネットバンキングの機能向上などを背景に、金融機関の窓口に来店するお客様は減少している。その中で貴重な来店機会を活かし、ローカウンターでの提案効果を高めるためには、支店全体でのフォローが必須となっている。

では、窓口・渉外の連携を促進するために、預かり資産の推進リーダーに求められる取組みを見ていこう。

①余裕のある時間帯を見極めて電話アプローチを行う