豊富な投資経験、機関投資家向けのリサーチ能力、資本管理能力は「WMS Partners」のウェルス・アドバイザリー企業としての地位を押し上げるだろう

COOから昇進したTodd Wickwire氏は「Wells Fargo」で20年間、米国株式リサーチ部門のトップを務めていた。

投資経験豊富なTodd M.Wickwire氏が、最高執行責任者(COO)からRIA WMS Partnersの最高経営責任者(CEO)に昇格した。

同社は1993年に設立され、40億ドル以上の顧客資産を管理している。

Wickwire氏は今年2月、最高執行責任者(COO)として入社したが、それ以前は「Wells Fargo」のマネージング・ディレクターとして20年間、200人の専門家チームを率いていた。その中には、米欧の機関投資家に助言する50人のシニア・エクイティ・アナリストも含まれている。