バンクビジネス
(画像=PIXTA)

ここでは、どのように投資信託のアフターフォローを行えばよいか、ケース別に解説します。

◆通常のアフターフォロー

1.お客様の手元に「取引報告書」が届いた場合

取引報告書とは、購入や解約など注文が成立の都度、郵送や電子書面などで交付・通知される書類です。記載内容を見ることで取引の内容を確認することができます。

取引報告書がお客様に届いたときのアフターフォローでは、取引内容を確認してもらうようにします。見方が分からないようなお客様には、次のようなポイントを説明するとよいでしょう。