SECは構造化・標準化されたフォーマットで利益分配に関するデータ収集を行ったほうが良いだろう

Reg BI(レギュレーション・ベスト・インタレスト:ブローカー・ディーラーに対して顧客の最善利益の追求を義務付ける規制)の下では、ブローカーは、レベニュー・シェアリング(利益分配)が引き起こす可能性のあるコンフリクトの種類を緩和し、開示する義務を負う。

モーニングスターの新しい論文によると、証券取引委員会(SEC)のレギュレーション・ベスト・インタレストは、このルールを証券会社が遵守するようにコンフリクトを軽減するため、レベニュー・シェアリング(利益分配)の取り決めを「強制変更する」という。

レギュレーション・ベスト・インタレストは「業界の資金流通慣行に挑戦し、変革をもたらすだろう」と、発表したばかりの論文である「Regulation Best Interest Meets Opaque Practices」の中でモーニングスターの著者らが述べている。

現代のコンフリクトについて、モーニングスターは「そのほとんどはレベニュー・シェアリング(利益分配)に関するもので、ファンドがさまざまな不透明な取り決めのもとで、ブローカー・ディーラーと資金を分配するというものである」と書いている。