すべての投資家が、専門的に管理されたポートフォリオを利用可能になるために、ポートフォリオの最低水準を引き下げることは自然な流れである

「Essential Portfolio」では、口座開設時に定期預金を設定する投資家のために、口座最低額を5,000ドルから500ドルに引き下げた。

TD Ameritradeのロボットアドバイザーである「Essential Portfolios」は、口座開設時に定期預金を設定する顧客のために、投資最低額を5,000ドルから500ドルに引き下げた。運用手数料は変わらず、30ベーシスポイントである。

TD Ameritradeのリーテイル部門のPeter deSilva社長は「我々は、すべての投資家が、富や所得の水準にかかわらず、専門的に管理されたポートフォリオを利用できるようにすべきであり、必須ポートフォリオの最低水準を引き下げることは、その方向への自然なステップであると考えている」と述べた。