Pintaric氏は、アドバイザーが必要とするサポート、テクノロジー、リソース、文化を提供して素晴らしいオフィスを構築することへの高いレベルを持ち合わせているという

ラデンブルグ最大の子会社のBD(ブローカー・ディーラー)は「William R.Pintaric & Associates」の立ち上げを支援するために選ばれた。

「Ladenburg Thalmann Financial Services」の子会社である「Securities America 」は「WilliamR.Pintaric&Associates LCC」を管理管轄のSuper Officeとして、業界のベテランであるDavid Pintaric氏と戦略的提携を結んだ。

9月30日時点で2,600人の独立したアドバイザーと約970億ドルの顧客資産を持っていると述べた「Securities America」によると、Super-OSJは、Pintaric氏の33年にわたる資産管理業界での経験と、ラデンバーグの最大の子会社の「専門知識と資源」の技術を組み合わせたものである。

今回の発表は、Securities Americaが「独立したアドバイザーをサポートするための知識とスキルを活かして、OSJオフィスの設立を成功させようとしている経験豊富な業界専門家のための強力なパートナー」の役割を果たしていることを示す一例だという。